logo

NHN、中小企業向けアカウント「LINE@」を提供開始--月額5250円

藤井涼 (編集部)2012年12月04日 14時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHN Japanは12月4日、月額5250円で利用できる中小企業向けビジネスアカウント「LINE@(ラインアット)」の申込み受付けを開始した。地域でビジネス展開する飲食店などの店舗や、テレビ・雑誌などのメディア、公共団体などが利用できるサービスとなる。

  • 「LINE@」の利用イメージ

 LINE@を活用することで、店舗や団体は1万人以下のユーザーにメッセージやクーポン、キャンペーン情報などを一斉配信できるようになる。ただし、LINEの公式アカウントのリストには表示されないため、自社の店舗や番組・誌面などでアカウントを告知する必要がある。利用シーンとしては、店内のPOPなどでQRコードやIDを知らせて、既存客との関係性を強めたり、自社のウェブサイトなどで紹介して新規顧客を獲得するイメージだ。

 ビジネスアカウントは、店舗やホテルなど各地に拠点を持つ企業向けの「ローカルアカウント」、テレビやラジオなどメディア企業向けの「メディアアカウント」、地方自治体など公共団体向けの「パブリックアカウント」の3タイプを用意する。パブリックアカウントについては無料で提供する。

 料金は初期費用が5250円で、月額費用も5250円。開始月を含む3カ月間は無料で利用でき、以後1カ月ごとに契約が自動更新される。なお、パブリックアカウントについては、災害情報の配信なども想定されることから、初期費用と月額費用ともに無料で提供する。

-PR-企画特集