logo

テックウインド、撮ったその場でプリントできるポラロイド製デジカメを発売

加納恵 (編集部)2012年12月03日 18時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テックウインドは12月3日、ポラロイド製のデジタルカメラ「Z2300」を発表した。プリンタを備え、撮影したその場でプリントアウトして写真を共有できる。店頭想定価格は1万9800円。

  • 「Z2300」

 1000万画素相当の静止画撮影と720pの動画撮影が可能。3型の液晶モニタを備え、記録メディアにはSD/SDHCカードを使用する。

 プリントには、水や汚れに強い「ZINK 2X3” PREMIUM フォトペーパー」を使用。プリンタヘッドから熱を加えることで結晶が崩れて色が変わり、発色させる特殊ペーパーのため、インクやカートリッジ、リボンなどは不要だ。

 約5cm×7.6cmサイズのフルカラープリントができ、裏面はステッカータイプになっているので、すぐに貼ることができる。印刷前には画像の確認やトリミングが行えるほか、日付印刷、ファイル番号印刷、12種類のフレームを組み合わせてのプリントも可能だ。

 電源にはリチウムイオン充電池を使用し、フル充電で25枚までのプリントが可能。ACアダプタ充電器、ハンドストラップなどのほか、「2×3 PREMIUM フォトペーパー」10枚も同梱される。フォトペーパーは別売もしており、30枚入りで店頭想定価格1680円になる。

 ボディサイズは高さ76mm×幅118mm×奥行き34.6mmで、重量約264g。ボディカラーはブラックとホワイトの2色をそろえる。

-PR-企画特集