logo

ヤマハ、製品プロモ用アプリをリリース--ウェブやカタログと連動してより詳しく

加納恵 (編集部)2012年11月27日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤマハエレクトロニクスマーケティングは、製品プロモーション用のiPhone/Androidアプリ「Yamaha Audio NAVIGATOR」をリリースした。ヤマハのウェブサイトや製品カタログと連携して、スマートフォンに詳細な製品情報を表示できる。リリース開始は10月30日。iOS版Andoroid版が用意される。いずれもダウンロードは無料。

  • AR技術を使ってスピーカーの3Dモデルを自室に 立体表示

 対象製品はHi-Fiオーディオ、AVコンポーネント、スピーカ、ホームシアターシステム、デスクトップオーディオの5つになる。

 本体画像やAVアンプの背面写真などを、ウェブサイトにリンク表示、自在に拡大縮小して確認できる「画像で見るコンテンツ」、ヤマハの独自技術やコントロールアプリの最新機能を動画で紹介する「動画で紹介するコンテンツ」、製品カタログの特定ページをマーカーとしてAR(拡張現実)技術を活用した音場イメージ体験ツールで代表的なシネマDSP音場をグラフィカルに再現する「ARで体験するコンテンツ」などが利用できる。

 今後は、従来の製品プロモーション手法では伝えきれなかった情報を補完し、いち早い情報提供などを目指して改良を加えていくとのことだ。

-PR-企画特集