logo

「Omiai」のネットマーケティング、リクルートグループから資本参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットマーケティングは11月22日、リクルートグループの投資子会社であるリクルートインキュベーションパートナーズから1億1220万円の資本参加を受けると発表した。一部の既存株主からの株式異動であり、創業メンバー、そのほかの既存株主の議決権数に変更はない。

 ネットマーケティングは、2月にFacebook上でのマッチングサービス「Omiai」を公開、会員は10万人を超えたという。リクルートインキュベーションパートナーズの資本参加で国内でのサービスブランドの価値向上、一般のFacebookユーザーに対する認知度向上を図っていく。

 今後は12月にスマートフォンアプリの公開、100%子会社として米国の現地法人「Net Marketing International」を新設。2013年から米国ユーザー向けのサービス提供を行うとしている。

-PR-企画特集