logo

イメーション、騒がしい場所でも音くっきり--新開発MAドライバ搭載のイヤホン

加納恵 (編集部)2012年11月19日 11時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新開発のMAドライバを内蔵する

 イメーションは11月19日、TDK Life on Recordブランドから新開発のMA(マグネチック・アーマチュア)ドライバを採用したイヤホン「CLEF-MA TH-ECMA600BK」を発表した。高音圧設計により騒音下でもはっきりとした音楽再生ができるとしている。発売は12月21日。店頭想定価格は6980円になる。

  • 「CLEF-MA TH-ECMA600BK」

 鉄とニッケルの合金であるパーマロイ振動板と高磁力マグネットによって、音圧感度の高いサウンドを再生するMAドライバを内蔵。磁石一つのシンプルな構造により、衝撃に強く省電力にも貢献するとしている。

 イヤーホルダは、耳の形状に合わせ上下15度ずつ位置を調整できる可動式を採用。1.1mのケーブルには、銅線に伝導性の高い銀を配合したシルバーアロイ(銀合金)を用いている。絡みにくいブレイデッドコード(編み被服タイプ)を採用する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集