logo

モバイル決済のSquare、年間決済処理額が100億ドルに到達

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦2012年11月15日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイル決済を手がける新興企業のSquareは米国時間11月14日、年間の決済処理額が100億ドルに達したことを明らかにした。

 これは、Squareにとって大きな節目となる数字だ。同社の年間決済処理額が50億ドルに達したのはわずか7カ月前、80億ドルを超えたのは2カ月前のことだった。また、2011年10月時点の決済処理額は20億ドルだった。

 Twitterの共同設立者Jack Dorsey氏によって設立され、サンフランシスコに本拠を置くSquareはモバイル決済市場のトップ企業となっており、8日からはコーヒーチェーン大手のStarbucksが運営する全米の約7000店舗で同社のサービスが利用できるところまで成長を遂げた。

 Squareは14日朝のツイートで次のように述べている。「本日、当社は年間決済処理額が100億ドルに達した。これは驚くべき、ありがたい節目となる数字だ。Squareとともに成長を続けている小規模企業に感謝を述べたい」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集