VOYAGE、電子書籍事業者向けにスマホ向けビューア--ライセンスは無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VOYAGE GROUPは11月8日、電子書籍事業者向けにスマートフォン向け電子書籍ビューア「VG viewer(ヴイジービューア)」の提供を開始した。

 VG viewerは、Google Play向け電子書籍事業「androbook」の専用ビューアとして提供しているAndroidアプリ「androbook viewer」をもとに開発。ライセンス費用を完全無料とし、電子書籍の収益を100%電子書籍事業者の収益とすることで、導入負担の軽減を図った。

 電子書籍事業者が所有するコンテンツを安価に電子書籍化して配信できるほか、広告配信機能により広告収益が期待できるという。JPEG、PNGの連番画像ファイルをまとめたZIPファイルをアップロードするだけで、オーサリングできる。ライセンス管理、デジタル著作権管理機能を搭載し、Google Play以外の独自マーケットからのコンテンツ配信にも対応している。

 初期契約料は1アカウントにつき20万円。ビューアライセンス費用、オーサリングライセンス費用は無料だが、容量無制限の配信サーバ使用料は、転送量に応じて課金される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加