KDDIウェブコミュニケーションズ、米クラウド電話API「Twilio」を日本独占販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIウェブコミュニケーションズとTwilioは10月31日、Twilioが提供するクラウド電話API「Twilio(トゥイリオ)」の日本でのサービス提供を目的とした業務提携を締結した。正式なサービス提供の開始は来春の予定。

 Twilioは、電話をかけるアウトバウンド、電話を受け取るインバウンドのほかに、ネットワークを通して音声データを送受信するVoIPやSMSの機能を有し、これら機能全てを一つのプラットフォームとしてクラウド化し提供しているクラウド電話APIサービス。

 KDDIウェブコミュニケーションズは、今回の業務提携により、Twilioの提供する全ての電話クラウドAPIサービスを日本で独占販売する。4月から提供しているクラウド電話API「boundio(バウンディオ)」で培ったノウハウをもとに、サービス提供に必要な各種設備や日本国内の電話キャリアとの接続を行うとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加