Nagisa、メッセージングサービス「Balloon」を刷新--音声つきスタンプの送信機能も

浅賀美東江 岩本有平 (編集部)2012年10月30日 15時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Nagisaは10月30日、ニッセイ・キャピタルを相手先とした第三者割当増資を実施したと発表した。増資額は約1億円で、払込みは8月末までに完了。今回の資金で開発やマーケティング人員の採用、プロモーション強化などを図る。

 あわせて、iOS向けメッセージングサービス「Balloon」を刷新したと発表した。

  • 音声つきのスタンプを送れる「Balloon」

 最新版では、ユーザーインターフェースを一新。トップページにはユーザーが参加するメッセージのグループが一覧表示されることで、親しい友人らと素早くコミュニケーションが取れるという。また、音声通話を廃止し、最大10秒のメッセージをスタンプにつけて送付できる機能を搭載した。

 「スタンプで感情が伝わるが、感情にもいくつかパターンがある。そんなときに『うれしい』『楽しい』『悔しい』といったことを気軽に音声でやりとりできる」(Nagisa代表取締役の横山佳幸氏)。

 今後は隔週ペースでスタンプの追加や機能改善などを進めるとしている。「目標はクローズドなコミュニケーションを実現するサービス。フィーチャーフォンのコミュニケーションとしてあった機能なども盛り込んでいく」(横山氏)。Android版についても11月末に公開する予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加