ティアック、密閉型から開放型へ変幻自在なヘッドホン

加納恵 (編集部)2012年10月25日 17時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ティアックは10月25日、ドイツのbeyerdynamic(ベイヤーダイナミック)製ヘッドホン「CUSTOM ONE PRO」を発表した。密閉型から開放型へ4段階の調整ができるサウンドカスタマイズヘッドホンになる。発売は11月上旬。店頭想定価格は2万3000円前後になる。

  • 「CUSTOM ONE PRO」

 本体下部にある「カスタムサウンドスライダー」を操作することで、密閉型から開放型へ4段階の調整ができる「バリアブルバスレフシステム」を搭載。スライダを開放型へスライドするとバスレフ効果が高められるため、外出時には密閉型、自宅では開放型と環境に合わせて、ヘッドホンの形態をカスタマイズできる。

 新開発の「ベロシティドライバー」を搭載し、正確な音再現を実現。「バリアブルノイズリダクションシステム」を使えば、電池を使用せず、周囲の雑音を遮断し外部への音漏れを防ぐことが可能だ。

 重量は290g(ケーブル含まず)。着脱可能な1.5mのケーブルが付属する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加