logo

SBM、モトローラ製スマホ「RAZR M 201M」を10月26日から

松田真理 (マイカ)2012年10月25日 11時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは10月24日、Motorola製スマートフォン「RAZR M SoftBank 201M」を10月26日に発売すると発表した。OSはAndroid 4.0で、後日Android 4.1へのアップデートに対応する予定だ。

RAZR M 201M

 下り最大76Mbpsの高速通信が利用できる「SoftBank 4G」に対応。4.3インチ有機ELディスプレイや有効約800万画素CMOSカメラ、1.5GHzデュアルコアCPUを搭載している。

 ホーム画面を1ページにまとめたほか、設定画面にすばやくアクセスできる「クイック設定画面」、時計や天気、不在着信などが確認できる「サークルウィジェット」も備えた。

 サイズは幅約61mm×高さ約123mm×厚さ約8.3mmで、重量は約128g。カラーはブラック、ホワイトの2色。

-PR-企画特集