日テレ、ヱヴァ関連ツイートなどを集約、可視化する新機能をwiz tvに追加

加納恵 (編集部)2012年10月16日 19時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレビ放送網は10月16日、ソーシャルテレビアプリ「wiz tv」に新機能を追加した。ユーザーの興味を可視化できる「インタレストチャンネル」などを用意する。

 wiz tvは、テレビで今何が盛り上がっているかをひと目で確認できるアプリ。番組に関連するコメントや番組情報が表示されるほか、過去番組にも対応している。

 インタレストチャンネルは、そのときどきのユーザーの興味、話題になっていることを、盛り上がりグラフやタイムライン形式で表示できるというもの。第1弾として11月1日から「ヱヴァンゲリヲンチャンネル」を開始する。

 ヱヴァンゲリヲンチャンネルでは、11月17日に公開される新作映画、11月9日、16日に「金曜ロードSHOW!」で放映されるヱヴァンゲリヲン新劇場版などに関連する話題の盛り上がりグラフや関連タイムライン、関連情報などが集約して見られるとしている。

 加えてデイリーとウィークリーで、一番盛り上がった番組ランキングを見られる「ランキング」機能も装備。ランキングは、ソーシャルメディア上での盛り上がり度合いを示す独自の「wiz指数」の番組内最大値から算出された独自のものになるとしている。

 また、TwitterやFacebookにコメントを投稿する際、盛り上がりグラフを画像として添付できる「投稿」機能も新たに搭載される。

 いずれもwiz tvのVersion1.4.0で利用できるとのこと。iOS版Android版ともに用意されている。

  • インタレストチャンネル

  • ランキング

  • 投稿画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加