logo

ヤマハ、テレビやPCの音質をアップするパワードスピーカ

加納恵 (編集部)2012年10月16日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤマハは10月16日、テレビやPCの高音質化を実現するパワードスピーカ「NX-50」を発表した。横幅83mmのボディに7cmのフルレンジユニットを搭載する。発売は11月上旬。店頭想定価格は1万5000円前後になる。

  • 「NX-50」

 ステレオミニジャックを2系統装備し、PCやテレビ、スマートフォンなどと接続するだけで使用を開始できる。音声入力時に自動的に電源がオンになるオートスタンバイ機能を搭載する。

 本体デザインは、バスレスポートを上向きに配置し、テレビやPC画面の高さ感をそろえるとともに、キャビネット内の平行面を減らすことで、内部干渉を低減。クリアな音質を再生するとしている。

 サイズは高さ184mm×幅83mm×奥行き184mm。ブラックとシルバーの2色を用意する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集