logo

SMSをより便利に活用できるツールアプリ「GO SMS Pro」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:GO SMS Pro(Ver.4.62)
金額:無料(2013年10月26日時点)
カテゴリ:ツール
開発:GO Dev Team
使用端末:LYNX 3D SH-03C
おすすめ度:★★★★☆

 電話番号を使ってメッセージのやり取りができるSMSは、海外では標準のメッセージサービスとして広く利用されているが、日本ではEメールやパケット定額制の普及に押され、あまり使われていない。だが現在は異なるキャリア間でのSMSが可能となっているほか、電話番号さえ分かればメッセージのやり取りができる、相手に確実に届いたかどうかが分かるなど、いくつかのメリットがあるので、うまく活用すれば便利な連絡手段となるのも事実だ。

特定の相手とSMSを交わすだけでなく、他にもさまざまな機能を備えている
特定の相手とSMSを交わすだけでなく、他にもさまざまな機能を備えている

 そのSMSを、より便利に活用できるツールが「GO SMS Pro」だ。Androidに標準で用意されているSMSクライアントは、機能やデザインが非常に簡素だ。だがGO SMS Proは、画面がメッセンジャーのようなデザインでチャット感覚でSMSのやり取りができる。また、音声による文字入力や絵文字が使えたりと、SMSによるコミュニケーションがとりやすくなっている。テーマを変更する機能も備えているので、画面全体のデザインを変え、雰囲気を大きく変えてコミュニケーションを楽しむことも可能だ。

 GO SMS ProはSMS専用のツールだけあって、他にもさまざまな機能を備えている。例えば「Auto Reply」を使えば、相手からSMSが届いたら指定のメッセージを自動で返信できるし、「Schedule」を使えば、特定の相手に対し一定の日時ごとに自動的にSMSを送信することができる。他にもSMSの内容を検索したり、専用のクラウドサービスにバックアップできる機能を備えるほか、独自のプラグインを追加することで、機能をより拡張することも可能だ。

 非常に豊富な機能を備えるGO SMS Proだが、標準の「Pro Mode」では、画面上にSMS関連以外のサービスやアプリを利用するための項目も現れてしまうため、使用に慣れていない人は混乱する可能性が高い。そんな時は設定の「Running Mode」を選択した後、さらに「Normal Mode」を選ぶことで、SMS関連機能だけの表示に絞ることができる。

 メールアドレスが分からなくてもメールが送れるSMSを、頻繁に活用している人はもちろんのこと、より便利に活用したいと思っている人なら、大いに活用したい。

  • SMSのやり取りは、フキダシを用いたチャット風の画面でできる。絵文字の利用なども可能だ

  • テーマを変更することで、画面デザインを大幅に変えることもできる

  • SMSを受信したら、定型メッセージを自動で返信できる「Auto Reply」機能を搭載

  • 「Schedule」を使えば、一定日や一定の時間おきに、自動でメッセージを送信することも可能

  • 独自のクラウドサービスに、SMSの内容をバックアップする機能も用意

  • SMS関連の機能だけを利用したい場合は、設定の「Running Mode」で「Normal Mode」に設定するとよい

>>「GO SMS Pro」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集