logo

オーディオテクニカ、一部テレビ用ワイヤレススピーカに不具合

加納恵 (編集部)2012年09月06日 11時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーディオテクニカは9月6日、デジタルワイヤレススピーカシステム「AT-SP760TV」と「AT-SP790TV」の2機種に不具合があったとし、製品回収と無償交換を実施すると発表した。

  • 「AT-SP790TV」

 AT-SP760TVとAT-SP790TVは、2.4GHz帯を用いたワイヤレススピーカで、テレビの音声を手元で聞けることが特長だ。オーディオテクニカによると、使用する周波数と異なる電波が発生し、携帯電話の一部周波数に対し干渉するおそれがあることがわかったとしている。

 対象製品は、AT-SP760TVのシリアル番号12320001~12323600と、AT-SP790TVのシリアル番号12320001~12321600。専用コールセンター(電話番号:0120-446-708)まで連絡すると、代替品が宅配便にて届けられ、代替品発送時に同梱される返送用着払い伝票にて、対象製品を返送する流れになるとしている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集