logo

パナソニック、車載器とスマホを連携する「MirrorLink」をスタート

加納恵 (編集部)2012年08月24日 12時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「MirrorLink」使用イメージ

 パナソニック オートモーティブシステムズ社は8月24日、車載機とスマートフォンとの連携サービス「MirrorLink」を開始した。同社がトヨタ自動車に納入しているディスプレイオーディオ「スマホナビ対応ディスプレイ DAN-W62」と、NTTドコモのスマートフォン「ELUGA V P-06D」がMirrorLinkを利用することで、スマートフォン画面を車載ディスプレイに表示し、車載機側からスマートフォンアプリの操作が可能になる。

  • 「MirrorLink」ロゴ

 MirrorLinkは、世界の自動車メーカー、スマートフォンメーカーなどが参加する「Car Connectivity Consortium」が推進する車載機とスマートフォンとの連携サービス。2011年11月に欧州でスタートしており、パナソニックによると今回の採用は日本初になるとのこと。

 統合表示メニューアプリ「AppCarConnect JPN」をELUGA V P-06Dにインストールすれば、Facebook、Tweet in vehicle等のアプリケーションを統合し、車で操作しやすいGUIで車載機側ディスプレイに表示できるとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]