logo

ドコモ、「Xperia arc」のアップデートを中断--正常に起動しない不具合

藤井涼 (編集部)2012年08月23日 11時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは、8月21日から提供していたスマートフォン「Xperia arc SO-01C」のソフトウェアアップデートを一時中断したことを発表した。アップデート実施後に、本体が正常に起動しなくなる不具合が見つかったためだという。

 今回のソフトウェアアップデートは、Xperia arcが非対応のmicroSDCXカードを差し込むと、microSDCXカード内のデータが破損してしまうという事象を解消するために実施されていた。

 同社では、対処版の準備が整い次第、ドコモホームページにて告知するとしている。また、すでにがアップデートを実施し、Xperia arcが正常に起動しない不具合が発生している顧客については、ドコモショップなどの故障取扱窓口へ持ち込むよう案内している。


「Xperia arc SO-01C」(Sakura Pink)

-PR-企画特集