logo

DeNA、釣りゲーム訴訟で逆転勝訴--グリー「到底承服できない」

藤井涼 (編集部)2012年08月08日 16時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は8月8日、釣りゲームの著作権を侵害しているとして、グリーがDeNAおよびORSOに対し提起していた訴訟に対して、知的財産高等裁判所がDeNAらの主張を認める判決を下したことを発表した。

 DeNAは、知的財産高等裁判所の判決について、「当社らの、グリー株式会社の著作権を侵害等していない、との主張が全面的に認められました。当社らの正当性が証明されたものと考えます」とコメントしている。

 一方、グリー広報は「我々としては到底承服できない判決であり、最高裁の判断を仰ぐ」とコメントし、上告する姿勢を見せている。

 グリーは2009年9月に、「GREE」で配信している「釣り★スタ」の著作権を侵害しているとして、DeNAとORSOが共同で配信している「釣りゲータウン2」の配信差し止めと損害賠償金を請求。これに対し東京地裁は2月23日、DeNAなどに対して、釣りゲータウン2の配信を差し止めるとともに、損害賠償として2億3460万円を支払う判決を下し、DeNAは同日に控訴していた。

-PR-企画特集