logo

TwitterのTLをマンガにする「Feel on!」--STEINS;GATEとコラボ、スキン切替えも可能に

坂本純子 (編集部)2012年08月07日 12時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 L is B(エルイズビー)は8月7日、Twitterのタイムライン(TL)をマンガで表現できるiPhoneアプリ「Feel on!」の最新バージョンをリリースしたと発表した。

 Feel on!は、独自開発のソーシャル感情エンジン「SEE(Social Emotion Engine)」により、ツイート内容を解析して愛情、喜び、期待、悲しみなど8つに分類して最適な感情を予測し、イラストで表現するのが特長だ。

 新バージョンでは、白を基調としたシンプルなデザインに変更。さらにTwitterで投稿された写真などのリンクをたどることなくタイムラインにそのまま表示できるビューを搭載した。

「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」のスキンも登場
「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」のスキンも登場

 さらに、コミック部分(スキン)を切り替えることで、さまざまなコンテンツでFeel on!が楽しめるようになった。その第1弾として人気ゲーム「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」のスキンを販売する。価格は350円で、55枚のスキンが入っているという。これまでどおり、シンプルなテキストのみやおなじみの「シモンくん」も選べる。

 STEINS;GATEの原作を手がけるMAGES.代表取締役社長の志倉千代丸氏は「このアプリのために書き下ろしたイラストですので、是非お試し下さい!」とコメントしている。

 今後のコミックスキンとして、「秘密結社 鷹の爪」「ひぐらしのなく頃に 煌」「ブレイブルー」などを予定しているという。なお、Android版での販売は現在のところ未定だ。

 L is Bでは、グローバル展開を視野にカナダ モントリオールに開発センターを設立しており、感情エンジンの多言語化を進めてきた。グローバルデビューに伴い、デザインやユーザーインターフェイスを大幅に刷新したという。今回の最新版のリリースに合わせ、世界139カ国に広げる。

 Feel on!は、2011年4月のリリース以来、日本国内ではiOS、Android、ウェブと合わせて25万人を超えるユーザーを獲得しているという。

-PR-企画特集