logo

LINE、「タイムライン機能」をAndroid版で先行公開

藤井涼 (編集部)2012年08月06日 17時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHN Japanは8月6日、無料通話アプリ「LINE(ライン)」において、「ホーム」「タイムライン」機能を実装したことを発表した。まずは、Androidアプリから先行公開し、近日中にiPhoneアプリにも対応する予定。

 ホームは、テキストや写真、動画などを使って自分の近況をアップデートできるマイページ。カバー写真を設定することもできる。タイムラインは、LINEでつながっている友人のホームで更新された近況を、タイムライン形式でまとめて閲覧できる機能。友人の投稿に対して、スタンプやコメントで気持ちを表現することもできる。

 公開範囲は、友人ごとに選択可能。同機能の提供にともない、メニューバーに「その他」のタブが加わり、スタンプショップや公式アカウント、カメラ、ゲームなど、LINEと連携した各種サービスが利用できるようになる。

  • ホーム

  • タイムライン

  • 公開範囲を設定可能

 なお、新機能を望まないユーザーは、従来どおり「無料通話」と「無料メール」機能のみを利用することも可能となっている。

-PR-企画特集