logo

マイクロビジョン、薄さ14mmのコンパクトレーザープロジェクタ--HDMIに対応

加納恵 (編集部)2012年07月23日 16時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テックウインドは米MicroVision(マイクロビジョン)製のポータブルレーザープロジェクタ「SHOWWX+ HDMI」の取り扱いを開始した。重さ117gの超小型ボディながらHDMI接続にも対応する。価格は3万9800円。

  • 「SHOWWX+ HDMI」

 サイズは高さ118mm×幅60mm×奥行き14mm。848×480ピクセルまでの解像度に対応し、明るさ15ルーメン、コントラスト比5000対1を実現するとしている。

 光源にレーザーを採用することで、ピント合わせが不要。iPod/iPhone/iPadとの接続用専用ケーブルを同梱したほか、HDMI出力にも対応する。内蔵充電池で駆動し、フル充電で最大約2時間の使用が可能だ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集