logo

次期OS X「Mountain Lion」リリースへ秒読み--これまでの記事を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは6月に開催した開発者向け年次会議で、次期OS「OS X 10.8(Mountain Lion)」を7月にリリースすると発表した。予定通りだとすれば、リリースは間近だ。前バージョンの「OS X Lion (10.7)」のときはAppleが決算発表の電話会議の場でリリース日を明らかにしていることから(しかも、このときはリリース日が決算発表の翌日だった)、今回も米国時間7月24日に行われる決算発表に注目が集まっている。本稿では、同OSに関するこれまでのニュースをまとめて振り返る。

■今回も決算発表翌日のリリースだとのうわさも
次期OS X「Mountain Lion」、7月25日にリリースか

■注目の新機能
OS X Mountain Lionが7月に1700円で発売--主要10機能
次期OS X「Mountain Lion」開発者向けプレビュー版--注目の新機能を解説
画像で見る次期OS X「Mountain Lion」の新機能

■正式版リリースまでの道のり
次期OS X「Mountain Lion」のGM版を開発者に公開
「Mountain Lion」開発者向けプレビュー版--注目の新機能を解説
次期OS X「Mountain Lion」を開発者向けに公開

■気になる「Facebook」との統合
「Mountain Lion」へのFacebook統合を2012年秋に提供へ
「iOS 6」へのFacebook統合を明らかに
アップルがFacebookを避ける理由--ユーザーを巻き込んだ両社の関係

■一部の「Mac」はサポートから外れる
次期OS X「Mountain Lion」、一部の64ビット対応「Mac」はサポートせず

■2011年のOS X Lion (10.7)発表時は
「Mac OS X Lion」、米国時間7月20日発売へ--アップル、決算発表会見で明らかに
絵で見る「OS X Lion」日本語版の新機能--約2年ぶりのメジャーアップデート
アップル、国内でも「OS X Lion」をリリース--250を超える新機能を搭載
「MacBook Air」を刷新--Thunderbolt採用で8万4800円から
「Mac mini」を刷新--Thunderbolt搭載で5万2800円から
新登場の27インチ「Apple Thunderbolt Display」--ドッキングステーション機能
Thunderbolt搭載のMacBook Air、Mac miniなど刷新--ディスプレイも登場

-PR-企画特集