logo

ボーズ、液晶モニタとホームシアターを一体化した「VideoWave」に新機種

加納恵 (編集部)2012年07月13日 17時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コンソール部とクリックパッドリモコン

 ボーズは7月13日、液晶ディスプレイとホームシアターシステムを一体化した「VideoWave entertainment system」に46インチモデル「VideoWave II entertainment system 46」(価格:52万5000円)と55インチモデル「VideoWave II entertainment system 55」(同:63万円)を追加したと発表した。発売は8月17日。

  • 液晶ディスプレイ部

 両機種ともに液晶ディスプレイのバックライトにはLEDを搭載し、1080pでの映像再生が可能。フレームにはアルミウムを採用している。

 液晶ディスプレイの背面に16個にスピーカを内蔵し、コンソールとケーブル1本で接続するだけで設置は完了。コンソールにはBDプレーヤーやゲーム機など、周辺機器を7つまで接続できる。

 各種操作にはタッチセンサ内蔵の「クリックパッドリモコン」を利用。接続された周辺機器の操作がオンスクリーン上でできるほか、電波式のためシステムにリモコンを向ける必要なく操作が可能だ。

 ボーズでは、ドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」と共同で、7月26~29日までの4日間、東京・渋谷の代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて、VideoWave II entertainment systemが先行体験できるイベント「Discovery Days by Bose」を開催する。本製品以外にもノイズキャンセリングヘッドホンやポータブルスピーカなどの製品が視聴体験できるほか、ディスカバリーチャンネルのコンテンツが視聴できるとのことだ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集