logo

デノンからネットワーク対応のドックスピーカ「Cocoon」--ポータブルモデルも

加納恵 (編集部)2012年07月12日 19時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「Cocoon HOME DSD-500」

 ディーアンドエムホールディングスは7月12日、デノンブランドから、ドックスピーカ「Cocoon(コクーン)」を発表した。ネットワークに対応し、Wi-Fi経由でワイヤレスリスニングができる。発売は8月中旬から。

  • 「Cocoon PORTABLE DSD-300」

 2ウェイスピーカを内蔵した「Cocoon HOME DSD-500」(店頭想定価格:6万円前後)と、バッテリを装備した「Cocoon PORTABLE DSD-300」(同:5万円前後)の2機種をラインアップする。

  • リモコン

 両機種ともにiPhone/iPod/iPod touchドックを搭載。Wi-Fiに対応し、ホームネットワーク内にあるNASの音楽ファイルや、iPhoneやAndroid端末内にある音楽ファイルをストリーミング再生ができる。

 本体デザインに合わせたリモコンが付属するほか、本体にはタッチセンサー型イルミネートコントロールボタンを装備する。

 Cocoon HOMEは、高さ236mm×幅451mm×奥行き170mmで、重量約5.4kg。グリル部は取り外しができ手洗いすることも可能だ。本体カラーはブラックとホワイトの2色をそろえる。

 Cocoon PORTABLEは、高さ180mm×幅352mm×奥行き136mmで、重量は約3.3kg。充電池を内蔵し、最大約5時間の再生に対応する。背面にキャリーハンドルを備えたほか、リモコン収納スペースを設けるなど、持ち運ぶことを重視して設計されている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集