logo

Facebook、「iPhone」アプリの高速化を計画か

Joe Aimonetti (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年06月28日 12時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの「iPhone」アプリが遅いというのは、かなり寛大な言い方だろう。実際には、カメが野ウサギに見えるほどの遅さだ。

 しかし、心配は無用だ。The New York Timesによると、Facebookは悪評を聞き(さらに、星1つのレビューも見て)、iPhoneアプリのアップデートを計画しているという。

 The New York Timesは2人の匿名のエンジニアに取材し、FacebookのiOSアプリが完全に見直され、ソーシャルネットワーキングアプリとして真に重要なただ1つのこと、つまりスピードアップが図られることを明らかにした。

 なぜFacebookの現行アプリが信じられないぐらいに遅いかを知りたければ、そのプログラミング言語に注目すればよい。現行のアプリは、基本的には「iOS」アプリシェルに組み込まれたHTML5ウェブサイトだ。アプリが常にユーザーの情報をリロードしているために、遅くなっている。

 このエンジニアによると、Facebookの新しいiOSアプリは同社の従業員によってテストされていて、2012年の夏にはリリースされるだろうという。

FacebookのiPhone用アプリ
提供:Apple

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集