logo

ドコモ、“NERV官給品”スマホを6月29日から--カラーがデザイン監修

松田真理 (マイカ)2012年06月22日 18時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは6月22日、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の世界観をイメージしたスマートフォン「docomo NEXT series SH-06D NERV」(SH-06D NERV)を6月29日に発売すると発表した。販売台数は3万台限定となる。

写真

 本体デザインは、ヱヴァンゲリヲンの制作会社であるスタジオカラーが監修。今秋公開予定の同作の世界観を表現した「NERV官給品」をコンセプトとしている。画面には、劇中に登場するスーパーコンピュータ「MAGI」のイメージで作成した3D表示対応のインターフェースを搭載した。

 IPX5/IPX7相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能に対応したほか、1.2GHzデュアルコアCPUや3D対応HD解像度ディスプレイ、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などの機能を備えている。スマートフォン向け放送サービス「NOTTV」の視聴も可能だ。

 サイズは高さ約128mm×幅約66mm×厚さ約11.8mmで、重量は約145g。カラーはNERVの1色のみ。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集