logo

ソーシャルアプリ「ally」に音楽でつながる新機能

藤井涼 (編集部)2012年06月14日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シーエー・モバイルは6月14日、日常の気になった情報を残していく写真共有アプリ「ally-私を残すメモ-」に、写真や音楽でつながるフォトミュージック機能を追加したと発表した。新機能はiOS版Android版ともに利用できる。

 allyは、友達に教えてもらった店舗や雑誌で気になったもの、食事の写真などをメモに残すような感覚で記録できるサービス。「食べた」「買った」「行った」「思った」の4ジャンルから内容を選択して投稿するのが特徴だ。同社によれば、5月末時点で35万ダウンロードを突破しているという。

 今回、新たに追加されたフォトミュージック機能によって、スマートフォン端末に入っている音楽などの情報を投稿できるようになった。写真と音楽を同時に投稿できるため、これまで以上に自身の気持ちを豊かに表現できるという。新機能にともない投稿ジャンルには「聞いた(LISTEN)」が追加されている。

  • 写真共有アプリ「ally-私を残すメモ-」

  • 新たに追加されたフォトミュージック機能

  • 利用イメージ

 投稿されたメモには選択した曲名、アーティスト名、ジャケット写真が表示される。気に入った楽曲はiTunes Storeを通して試聴、購入することも可能だ。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集