logo

アップル「WWDC 2012」--発表内容や解説をまるごと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの開発者向けイベント「Worldwide Developers Conference(WWDC)」が今週、サンフランシスコで開催された。米国時間6月11日の基調講演には最高経営責任者(CEO)のTim Cook氏が登壇し、「Mac OS X Mountain Lion」や「iOS 6」についてデモを交えて説明された。本記事では、講演の様子や発表内容、その後の動きなど今週取り上げた記事をまとめている(随時更新)。

◇WWDC 2012の基調講演と発表内容
 ■基調講演
アップルWWDC 2012、開幕--基調講演の内容を時間にそってお届け
動画でみる「iOS 6」の3D地図アプリ
「iOS」搭載デバイス、販売総数3億6500万台の8割で「iOS 5」が稼働

 ■製品やサービスの詳細
「Safari 6」ブラウザを披露
「Siri」のアップグレードを発表--「iPad」への搭載やアプリの起動など
スリープ中に「Mac」を更新する新機能「Power Nap」
「iOS 6」へのFacebook統合を明らかに
「iOS 6」の電子チケット管理機能「Passbook」をデモ
独自3D対応の新地図アプリを発表--「iOS 6」に搭載へ
200もの新機能を追加した「iOS 6」--「Siri」も更新
レーザー刻印対応の新iPadケースや新AirMac Expressも販売
OS X Mountain Lionが7月に1700円で発売--主要10機能
Ivy Bridge、USB 3.0搭載の新MacBook Air--8万4800円から
Retina対応の新MacBook Pro--18万4800円から

◇WWDCや製品を解説
グーグルとの対決姿勢を鮮明にしたアップル--WWDCでの発表にみる狙いと戦略
写真で見るRetina Display搭載「MacBook Pro」--早速入手して開封
デベロッパーから見るWWDC 2012--深く進化するアップルの生態系と経済圏
WWDC解説:巨大な経済圏を抱える「iOS」の進化
WWDC解説:「グーグル包囲網」を形成するアップルの施策

◇基調講演後の動き
次期「iTunes」で音楽SNS「Ping」を廃止か
「Mountain Lion」へのFacebook統合を2012年秋に提供へ
地図および関連情報でTomTomと提携

◇アップル批判?
ジョブズ氏は50年で忘れ去られる--ベストセラー作家発言が物議
A・ハーツフェルド氏、Mac Proのアップデートでアップル批判:「ハイエンドなのは価格だけ」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]