logo

ドコモ、海外パケット定額サービスを対象エリアの全キャリアに

松田真理 (マイカ)2012年06月08日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは6月7日、海外パケット定額サービス「海外パケ・ホーダイ」について、対象エリアの全通信事業者に対応させると発表した。7月1日からサービスを提供する。海外パケット定額サービスが適用エリアの全通信事業者に適用されるのは、国内通信事業者として初めての試みになるという。

 これまで海外パケ・ホーダイは、対象エリア内の一部の通信事業者が定額の対象となっていた。そのため、ユーザーは携帯電話のネットワーク設定を手動で切り替え、海外パケ・ホーダイの対象通信事業者に設定する必要があった。

 今回のサービス提供によって、この手間が不要になるとしている。海外パケ・ホーダイの対象エリアについては、7月1日に21カ国を追加し、85カ国になる。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集