logo

ジンガジャパン、Android向けソーシャルゲーム「あやかし陰陽録」を配信

佐藤和也 (編集部)2012年05月30日 19時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジンガジャパンは5月30日、Android向けソーシャルゲームアプリ「あやかし陰陽録」を、Google Playにて配信を開始した。アプリ価格は無料で、基本プレイ無料のアイテム課金制となっている。

 「あやかし陰陽録」は、ユーザーが現代の陰陽師(おんみょうじ)の当主となり、あやかしたちが引き起こす怪異を解決したり、依頼された任務を通じて式神(しきがみ)を集め、あやかしやライバルと戦いを繰り広げるRPG。あやかし達が織りなす物語や、集めた式神を合成で強化し、最強チームを編成して他のユーザーとの対戦などが楽しめる。

 直感的な操作感とサウンド、カードグラフィックや親しみやすいキャラクターを特徴とし、誰でもゲームを楽しむことができほか、Facebookにログインすることで、友人との対戦や協力プレイも可能となっている。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集