logo

放射線も測定できるカラフルスマホ「PANTONE 5」--ソフトバンク夏モデル

藤井涼 (編集部)2012年05月29日 12時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは5月29日、2012年夏モデルとなる、シャープ製スマートフォン「PANTONE 5 107SH」(PANTONE 5)を発表した。これまでフィーチャーフォンで販売されてきた“PANTONE”ブランドをスマートフォンでも展開する。7月中旬に発売予定。

 PANTONE 5では、ボディカラーとしてローマンブラック、ローマンホワイト、ローマンピンク、ローマンビビッドピンク、ローマンパープル、ローマンブルー、ローマンイエロー、ローマンオレンジの8色を用意。自分好みのカラーを見つけることができる。

 また、高さ約58mm×幅約115mm×厚さ約12mmとコンパクトで持ちやすいサイズと、手になじむラウンドフォルムデザインを採用。知りたい情報や機能をシンプルかつ直感的に探せるシャープ独自の新UI「Feel UX」も搭載した。


「PANTONE 5 107SH」

 さらに、放射線測定機能を標準で搭載。本体前面のキーを長押しするだけで、自宅や公園など気になる場所の放射線量を簡単に測定できる。ウィジェットやロック画面で測定値を常時表示できるほか、マップと連動した探索測定機能も提供する。

 ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信機能のほか、防水・防じん性能も備えた。3.7インチのディスプレイ、1.4GHzのCPU、500万画素のCMOSカメラを搭載しており、OSはAndroid 4.0。バッテリー容量は1460mAhとなる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]