logo

SBM、法人向け「アプリコンシェル」--スマホアプリを一括配信

松田真理 (マイカ)2012年05月08日 17時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは5月8日、法人向けサービス「アプリコンシェル」を5月10日から提供すると発表した。料金は1回線あたり月額525円。対象となるのは、同社のスマートフォンを利用している法人ユーザーだ。

 アプリコンシェルは、社員のスマートフォンにアプリを一括配信できるサービス。法人向け会員サイト「法人コンシェルサイト」から管理者が必要なアプリを選択し、各端末に一括配信する。

 サービス開始時には、スマートフォンにプリインストールされているアプリのほか、ソフトバンクモバイルが提供する共有電話帳や安心遠隔ロック、ナビッピドットコムの位置情報ASPサービス「DP2」、レコモットの「moconavi-GrW」などのアプリが対応する。

 法人コンシェルサイトを使って、各端末にインストールされているアプリを把握できるほか、起動制御も行える。これにより、業務と関係ないアプリの使用を防止できるという。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集