logo

iPadのRetinaディスプレイにも対応--地図アプリ「MapFan for iPhone」をアップデート

坂本純子 (編集部)2012年05月01日 17時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インクリメントPは5月1日、iPhoneアプリ「MapFan for iPhone」をアップデートし、バージョン1.6をApp Storeで公開した。既存ユーザーのバージョンアップは無料だ。

 地図表示として新しいiPadのRetinaディスプレイに対応。さらに施設や地図、検索データを2012年3月度の最新データに更新し、新東名高速道路(御殿場JCT~三ヶ日JCT)開通、圏央道高尾山IC~八王子JCT、東武鉄道伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」などに対応した。

 新東名対応&GWお出かけ支援キャンペーンとして、5月14日まで2300円のアプリを900円で提供中だ。なお、iPhone3G、iPod touch 第1世代、第2世代、第3世代の8Gバイトモデルには非対応。アプリケーションのバージョンアップを行った場合、利用できなくなるとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]