logo

Androidスマホでの通話内容を録音できる「TelRecFree」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:TelRecFree(Ver.2.5.7)
金額:無料(3月23日時点)
カテゴリ:ライフスタイル
開発:ZEBRASOFT Tamayan
使用端末:Xperia acro SO-02C
おすすめ度:★★★★☆

 「TelRecFree」は、Androidスマートフォンで通話内容を録音できるアプリだ。発信はもちろん、常駐させることで着信についても自動録音できるようになるので、通話の内容を証拠として記録しておきたい場合や、あとから聞き返したい場合などに威力を発揮する。

  • ホーム画面。PRO版「TelRecPro」の動作確認用という位置づけだが、単純な録音だけならこれで十分

 録音は通話開始と同時にスタートする仕組みになっているので、電話がつながったタイミングに合わせてキーやボタンを押すといった操作はまったく必要ない。通話が終了すると録音も同時に停止し、ファイル保存のダイアログが表示される。ファイルは3gp形式で、「yyyy-mm-dd_hh-ss.相手先番号.相手の名前.3gp」というファイル名で保存されるため、あとから見返した場合も、誰といつ通話した内容なのかすぐに判別できる。

 保存されたファイルをリスト上で長押しすると、再生/削除およびファイル名の変更が可能だ(ファイル名変更は上位の「TelRecPro」のみ)。汎用的な3gp形式で保存されるので、ほかのアプリで再生したり、PCに移動して保存するなど自由な使い方ができる。3gp形式はファイルサイズが小さいことが特徴なので、メール添付で移動させるのもありだろう。

 アプリは常駐させることができるので、ひとまずすべての通話を録音し、あとから保存するか破棄するかを決めるといった使い方も可能だ。かかってきた電話を録音するためには、むしろこちらのほうがよいかもしれない。また手動録音にも対応しているので、ボイスレコーダーとして利用することもできる。

 必要な機能がコンパクトにまとまっており、なかでも自動的に録音を開始/終了できる機能などはシームレスに使えるという意味で秀逸だ。評価が分かれそうなのは、画面のデザインがやや派手なことくらいだろうか。なお、このアプリはPRO版の動作確認用という位置づけであり、PRO版「TelRecPro」では任意のフォルダに保存できるなどきめ細かな機能も備えるので、利用頻度が高くなるようならこちらを利用するのもよいだろう。

  • 基本的には常駐させた状態で使用する。ちなみにこの画面から手動録音も行える

  • 発信/着信を問わず、通話状態になると自動的に録音がスタートする

  • 通話が終了すると保存ダイアログが表示される。PRO版ではここでファイルに任意の名前をつけることも可能だ

  • 録音ファイルの一覧。日時と相手先番号、さらに電話帳に登録してある場合は名前も表示されるので分かりやすい

  • タップするとファイルの削除/再生、およびファイル名の変更が行える

  • 音量がかなり小さい場合もあるので、実際に使う前にひと通りのプロセスを試すことをおすすめする

>>TelRecFreeのダウンロードはこちらから

-PR-企画特集