ソーシャルメディアでの発言から、興味のありそうな情報を紹介する「Board」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コールボードは3月23日、FacebookやTwitterなどへの投稿内容に応じて、ユーザーの興味に応じた人物や情報を紹介するサービス「Board」を公開した。利用にはFacebookアカウントもしくはTwitterアカウントが必要になる。

 Boardは、FacebookやTwitterへの投稿内容をリアルタイムで解析し、自動的に「興味ワード」を生成。興味ワードに関連した投稿や人、情報を画面上に紹介してくれるサービス。同じ趣味嗜好でつながる「インタレストグラフ」を生成することで、FacebookやTwitter上の友達関係である「ソーシャルグラフ」を超えた情報の伝搬や人々の交流が可能になるという。

 Board上からFacebookやTwitterへの投稿が可能。そのほか、興味ワードを通して出会ったユーザー同士でメッセージのやりとりしたり、趣味嗜好の近いユーザーのFacebookとTwitterの更新情報をまとめて確認したりできる。気に入った投稿には「いいね」やコメントをつけることもできる。

 現時点で連携しているサービスはFacebookとTwitterのみ。今後は連携サービスを順次追加するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加