logo

マクセル、外れにくい「Rabbit Support」採用のスポーツ用イヤホン

加納恵 (編集部)2012年03月21日 12時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは、耳の内側で固定する独自の「Rabbit Support」を採用したイヤホン「HP-S20」を発表した。高いフィット感を実現し、スポーツ時の使用に最適としている。発売は4月2日。店頭想定価格は2000円前後になる。

 Rabbit Supportは、耳の内側にイヤホンを固定できるため、メガネやサングラスをかけたままでも使用が可能。IPX7相当の防水仕様を備え、汗やホコリを水洗いできるとしている。

 ネオジウムマグネットを採用した、直径10mmのドライバユニットを内蔵。S、M、Lの3サイズのイヤーピースが同梱される。本体カラーはブラック、ブルー、レッド、オレンジの4色で、ランニング時のタッチノイズを低減する着脱可能なコードクリップが付属される。

  • 「HP-S20」

  • コードクリップ

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集