logo

「新しいiPad」発売--オープンしたばかりのソフトバンク銀座店セレモニー

坂本純子 (編集部)2012年03月16日 08時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは3月16日、新しいiPadを発売した。3月6日にオープンしたばかりのソフトバンクショップ銀座で午前7時45分より発売セレモニーを開催。ソフトバンクグループ代表の孫正義氏が出席したほか、ゲストとして白戸家のCMに出演中のトリンドル玲奈さんも登場した。

 孫社長は「一秒でも早く届けたい」と挨拶。セレモニー後、孫氏はTwitterで『「新しいiPad」発売イベントに参加しました。スティーブが昨年眼を輝かせて言っていました。「次のヤツはメッチャ綺麗だぞ。」本当でした!』とした。

 ソフトバンクショップ銀座はソフトバンクショップとしては最大の売り場面積で、ソフトバンクブランドの発信拠点となるフラッグシップショップ(旗艦店)となる。

 発売直前の銀座店では、購入者が列をなし、報道陣は陣取り合戦を繰り広げた。

  • 6時20分過ぎのソフトバンクショップ銀座店の様子です。当日販売の列ができていました。まだこのときは10数人程度。

  • こちらは事前予約の列ですが、この時はまだ数人。

  • 報道陣も早くからスタンバイです。

  • カウントダウンもスタートです@ソフトバンクショップ銀座店

  • ソフトバンクグループ代表の孫正義氏と、ゲストとして白戸家のCMに出演中のトリンドル玲奈さん

  • 「一秒でも早く届けたい」と孫社長が挨拶。セレモニー後、孫さんはTwitterで、『「新しいiPad」発売イベントに参加しました。スティーブが昨年眼を輝かせて言っていました。「次のヤツはメッチャ綺麗だぞ。」本当でした!』と。

 CNET JapanのFacebookページでは、このほかにも孫さんとトリンドル玲奈さんが楽しそうにiPadを操作する写真も掲載。

-PR-企画特集