logo

アイ・オー、上下左右178度の広視野角ディスプレイを発表

加納恵 (編集部)2012年03月14日 17時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は3月14日、上下左右178度の広視野角VAパネルを採用した27型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MF274XVBR」を発表した。解像感を大幅に向上させる「超解像技術」を搭載する。発売は3月末。直販サイト価格は3万6800円になる。

  • 「LCD-MF274XVBR」

 1920×1080ピクセルのフルHD解像度を持ち、SD画質を表示する際は、超解像度技術によりクリアな映像を再現するとしている。コントラストは5000対1。引き締まった黒を表現する高コントラストなVAパネルを採用した。

 バックライトにはLEDを搭載し、CCFLバックライト搭載機に比べ、消費電力を約12%省電力化している。

 サイズは高さ422~507mm×幅644mm×奥行き262mm(スタンドあり)で、重量は約7.9kg。HDMI入力を2系統、アナログRGB入力、DVI-D入力端子などを備える。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集