logo

旅行で役立つ13カ国語対応の会話アプリ「世界会話手帳」

藤井涼 (編集部)2012年02月29日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHN Japanは2月29日、13カ国語の会話文を表示・再生できる翻訳コミュニケーションアプリ「世界会話手帳」をiPhone向けに無料で公開した。英語、韓国語、中国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、アラビア語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、モンゴル語に対応しており、2000種類以上の会話文を使用できる。

 収録している会話文は、空港の入出国審査や、レストラン、緊急の場合に必要な病院で使う会話など、利用シーン別に11のカテゴリから探すことができる。また、基本表現カテゴリの「数字」「時刻」「日付」にはそれぞれ単語帳が搭載されており、100億までの数字や、365日の日付・曜日・時間帯を参照できるという。ネイティブスピーカーによる会話の発音再生機能も搭載しており、発音を再生して直接相手に聞かせることも可能。

 そのほか、よく使う表現を100件までメモできるお気に入り登録機能や、音声再生ができない状況などに、相手が見やすい大きな文字でフレーズを表示する機能を搭載。世界会話手帳の機能はすべてネットワーク環境がない状態でも利用できるという。


13カ国語に対応したiPhoneアプリ「世界会話手帳」

-PR-企画特集