logo

Micron TechnologyのCEOが飛行機事故で死亡

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 吉武稔夫2012年02月06日 12時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Micron Technologyの最高経営責任者(CEO)で取締役会会長を務めるSteve Appleton氏が米国時間2月3日、アイダホ州ボイシで起きた飛行機事故で死亡した。

 51歳のAppleton氏は事故当時、試験的な固定翼型飛行機を操縦していた。

 Micronは声明で、「Steveの情熱とエネルギーは、Micron、アイダホの地域コミュニティ、技術業界全体に、消えることのない足跡を残した」と述べている。


飛行機事故で亡くなったAppleton氏(提供:Micron)

 Appleton氏の後任には社長兼最高執行責任者(COO)であるMark Durcan氏が就く。

 Durcan氏は声明に、「Steveはわれわれ全員にとって、亡くなったことが心から悲しい本当の友人だった。われわれはこの悲劇的な不幸に心を痛めており、われわれの思いと祈りは、遺族と役員と共にある」と記した。

 Appleton氏は1983年以来Micronに在籍し、これまで製品マネージャー、製造ディレクター、製造部門担当バイスプレジデント、COOを歴任した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集