手のひらサイズのスカパー!HDチューナが登場--USB HDD録画にも対応

加納恵 (編集部)2011年12月15日 16時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカパーJSATは12月15日、横幅が従来機の約2分の1へと省スペース化されたコンパクトサイズのスカパー!HD対応チューナ「TZ-HR400P」(パナソニック製)を発表した。USB HDD接続によるHD録画にも対応する。発売は12月16日。販売価格は1万7800円、月額レンタル料は630円になる。

  • 「TZ-HR400P」

 本体は通常の横置きのほか、付属のスタンドを使った縦置き設置も可能。番組情報から次回以降の放送を自動で検索、予約する「探して毎回予約」機能を備える。

 番組表はチャンネル単位で1週間分を1画面に表示できるほか、好みのチャンネルだけを集めて表示することもできる。番組表や録画一覧の番組名内容を、音声でよみあげる「音声ガイド」も装備する。

 本体をスカパー!HD録画、スカパー!ダビング対応の録画機器とLAN接続すれば、録画済み番組のダビングにも対応する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加