logo

丸紅と日本通信、MVNO事業の共同展開で合意--合弁会社を設立

松田真理 (マイカ)2011年11月30日 20時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 丸紅と日本通信は11月30日、合弁会社を通じて、MVNO事業を共同で展開することに合意したと発表した。

 合弁会社は、日本通信が提供する法人直販データ通信ビジネスをもとに、2012年2月1日からMVNO事業を開始する。なお、合弁会社の株式のうち60%を丸紅が4億9200万円で取得するという。

 合弁会社を通じて、日本通信は丸紅に対してMVNOの運営ノウハウや技術を提供し、MVNEとして事業を全面支援する。一方、丸紅はMVNOとして無線データ通信サービス事業に本格参入し、丸紅が保有するICT関連子会社の機能を融合したサービスを展開するとしている。

-PR-企画特集