logo

法人向けに電子版「朝日新聞デジタル」を提供開始

藤井涼 (編集部)2011年11月24日 16時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 朝日新聞社は11月24日、朝日新聞の電子版「朝日新聞デジタル」の法人契約の申込受付を開始した。企業や自治体などの法人向けに、個人顧客と同様のサービスを提供する。コースはデジタル版のみを購読する「デジタルコース」のみとなり、料金は1IDにつき月額3800円。

 朝日新聞デジタルは、朝日新聞のほぼすべての記事を閲覧できるサービス。24時間リアルタイムで速報する「24時刊」、毎朝200本を超えるニュースを配信する「朝刊」、経済・スポーツ・文化人コラムといった独自コンテンツを閲覧できる「You刊」などを提供している。PCのほか、スマートフォンやタブレット端末にも対応している。

 5月18日に創刊した朝日新聞デジタルは、これまで個人向けに提供されてきたが、企業や自治体からも購読したいとの要望があったことから、法人契約の受付を開始したとしている。


「朝日新聞デジタル」

-PR-企画特集