logo

韓国のアプリストア「T store」が日本版をオープン--各種アプリや電子書籍を提供

加納恵 (編集部)2011年11月17日 12時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国でアプリストア「T store」を展開するSKプラネットは11月17日、T storeの日本国内版サービスを11月29日に開始すると発表した。

 T storeは、韓国でスマートフォンやタブレット端末向けに、アプリ、電子書籍、音楽、VODコンテンツなどを提供している。2009年の開設から約2年で韓国内の会員数は1000万人超、提供アプリ、コンテンツ数は20万点、アプリ開発者数は2万7000人規模になるとしている。

 SKプラネットは、韓国で通信事業を展開するSKテレコムの子会社。10月にT storeを含む流通部門を分社化する形で新会社化された。同社では11月28日に日本版T storeの説明会を実施するとのことだ。

-PR-企画特集