logo

モバイル通知サービスのUrban Airship、位置情報サービスのSimpleGeoを買収

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年11月01日 11時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイル通知サービスを提供するUrban Airshipは米国時間10月31日、位置情報サービスの新興企業SimpleGeoの買収に合意したことを認めた。

SimpleGeo

 この買収を最初に報じたUncrunchedによると、この買収は株式交換方式で行われ、その規模は推定350万ドルになるという。

 Urban Airshipの最高経営責任者(CEO)であるScott Kveton氏は声明で、「われわれは数カ月にわたってSimpleGeoと協業した結果、両社を1つにすることで、開発者やマーケティング担当者が1カ所でアプリを開発し、収益化し、エコシステムにおける成功を測ることのできる、強力な企業を生み出すことができると考えた」と述べている。

 Diggの幹部からSimpleGeoのCEOに転じたJay Adelson氏は、戦略アドバイザーとしてとどまる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集