logo

アップル、2011年版「iPod」ラインアップを発表

Donald Bell (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉2011年10月05日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、「iPod touch」と「iPod nano」のアップデート版を含む2011年の刷新版「iPod」製品ラインを発表した。iPod nanoは米国時間10月4日に、iPod touchは10月12日にそれぞれ発売となる。「iPod classic」と「iPod shuffle」に変更はない。

アップル、新iPod nanoとiPod touchも国内発表--nanoは8GBで1万800円から

iPod touch

 2011年版iPod touchのデザインは2010年版から変わっていないようにみえるが、ブラックに加えてホワイトも販売される予定だ。8Gバイトの標準モデルの価格は229ドルから199ドルに値下げされたが、大容量モデルは従来と変わらず32Gバイトモデルが299ドル、64Gバイトモデルが399ドルとなっている。

 iPod touchは2010年版のすべての機能を踏襲しており、前回新たに追加された前面カメラと背面カメラ、ジャイロスコープ、内蔵マイク、「FaceTime」のサポート、「Retina Display」などを備える。

 新たなiPod touchは、Appleの「iOS 5」ソフトウェアアップデートの恩恵を受ける予定で、iOSへの最も安価な入り口となる。iOS 5では、「iCloud」、ロック画面での通知表示、PCフリーによる同期をはじめ、さらに多くの新機能を利用できるようになる。

iPod touch
iPod touch
提供:Josh P. Miller/CNET

iPod nano

 2011年版のiPod nanoは、2010年版と同じクリップ式でタッチスクリーンのデザインを維持しているが、一連のソフトウェアの改良が施されている。価格は変わらず、8Gバイトモデルが129ドル、16Gバイトモデルが149ドルとなっている。

 従来のiPod nanoの機能をすべて引き継いでおり、音楽、ポッドキャスト、FMラジオ、写真、「Genius」プレイリスト、オーディオブック、ストップウォッチ、歩数計などをサポートする。最も注目すべき変更は、新たに16種類の時計のデザイン(クロックフェイス)が追加されたことと、新インターフェースによりアプリケーションをグリッド表示する代わりにスワイプ操作でアプリケーションごとに表示できるようになったことだ。

iPod nano
iPod nano
提供:Josh Miller

iPod shuffle

 2011年のiPod shuffleは2010年のデザインからまったく変わっていないようにみえる。2Gバイトモデルの価格は49ドルで、5色から選択可能だ。従来の大きなボタンによるデザインに加えて、「VoiceOver」ナビゲーションも利用できる。

iPod classic

 Appleは、ハードドライブベースのiPod classicを2色(シルバーとブラック)で引き続き販売する。価格は160Gバイトで249ドル。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集