logo

Delicious、再始動--新機能「Stacks」を搭載

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年09月28日 08時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルブックマークサイトDeliciousが、新しい経営体制の下、これまでの機能に新機能を追加して帰ってきた。

 新しく再始動したDeliciousを最初に訪問すると、ほとんど変わっていないことに気付くだろう。ブランドは同じで、リンクのブックマークも以前と同様に簡単で、URLを入力するか、ブラウザのツールバーに追加可能な同サービスのブックマークレットをクリックすることで利用できる。その後ユーザーは、リンクにタイトルとタグを付けて、サイト上の他のユーザーと共有することができる。

 筆者はDeliciousを少しだけ試用する機会を与えられた。同サービスは今でも、以前と同様に簡単に使用することができる。実際、何年も前にDeliciousの使用をやめて、今回もう一度使用したいと考えるユーザーは、すぐにその使用方法に慣れるだろう。

 しかし、基本的な部分は同じだが、Deliciousが最も押し進めているのは「Stacks」という新たに追加された機能である。

Stacksを搭載して新しくなったDelicious
Stacksを搭載して新しくなったDelicious
提供:Don Reisinger/CNET

 Deliciousの再始動を発表する米国時間9月26日のブログ投稿で、同社のチームはStacksを「ウェブのプレイリスト」と呼んでいる。ユーザーに、ウェブを探索して、ある話題に関連するリンク、動画、写真を検索して、それらすべてを「スタック」に統合してもらうというのが、Stacksの背景にある概念である。その後、これらのスタックに名前を付けて、他のDeliciousユーザーと共有することができる。他のユーザーは、今後のアップデートがあれば参照できるようにスタックをフォローすることができる。

 「Stacksに対するわれわれの目標は、Deliciousコミュニティーによって収集されたすべてのリンクにさらなる価値を付加することである」とDeliciousのチームは記している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集