SBM、コンパクトスマホ「007HW」を9月16日に発売

松田真理 (マイカ)2011年09月14日 18時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは9月14日、Huawei製スマートフォン「Vision SoftBank 007HW」(007HW)を9月16日に発売すると発表した。

 007HWは、曲線のラウンドガラスとアルミボディを採用したスマートフォン。約3.7インチのWVGA液晶、有効約500万画素のCMOSカメラなどを備えている。OSにはAndroid 2.3を採用し、1GHzのCPUを搭載した。ユーザーインターフェースをカスタマイズできる「きせかえLab.」にも対応している。

 本体サイズは幅約60mm×高さ約119mm×厚さ約11mmで、重量は約122g。カラーバリエーションはオービタルブラック、ビビッドピンクの2色。


「Vision SoftBank 007HW」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加