logo

プリンストン、縦横置きに対応するiPodドックスピーカ--低音再生を強化

加納恵 (編集部)2011年08月26日 15時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは8月26日、iPod/iPhoneドックスピーカ「i-Swing2」を発表した。可動式ドックを採用しiPod/iPhoneの縦置き、横置きの両方に対応する。発売は8月下旬。店頭想定価格は7980円になる。

 i-Swing2は、約373g(電池含まず)のコンパクトボディに直径40mmのスピーカユニットと最大6Wのパワーアンプを搭載したポータブルスピーカだ。本体背面にパッシブラジエータを設け低音再生を増強したという。

 ACアダプタのほか単4形乾電池4本で駆動でき、約8時間の連続使用を実現。乾電池を内蔵した状態でACアダプタを接続すると自動的に乾電池の使用をストップする。

 本体にはステレオミニプラグも備え、通常のオーディオプレーヤーを接続することも可能。ボディカラーはブラックとホワイトの2色になる。

  • ブラック

  • ホワイト

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集