logo

[ウェブサービスレビュー]スクラップもできるオンラインノート「UberNote」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
UberNote
内容:「UberNote」は、さまざまなテキストデータをオンラインにまとめて保管しておけるサービスだ。メモやノートをブラウザ上で入力してクラウドに保管しておけるほか、ウェブページのスクラップ機能も備えており、気になったページをワンクリックでどんどん保管していける。

 「UberNote」は、さまざまなテキストデータをオンラインにまとめて保管しておけるサービスだ。メモやノートをブラウザ上で入力してクラウドに保管できるほか、ウェブページのスクラップ機能も備えており、気になったページをワンクリックでどんどん保管していける。

 UberNoteの用途は大きく2つに分かれる。1つはオンラインノート。ブラウザ上からテキストを入力し、クラウド上に保管しておくことができる。テキストにはボールドやイタリック、箇条書きといったさまざまな修飾が行えるほか、リンクも張れる。チェックボックスも用意されているので、簡易なToDoリストを作れるのもユニークだ。

  • ログイン前のトップページ。FirefoxツールバーやiGoogleのガジェット、各種メッセンジャーなど、さまざまなサービスやツールとの連携が想定されていることが分かる。

  • オンラインノート機能。ボールドやイタリック、箇条書きといったさまざまな修飾が可能。Wiki記法ではなく直感的に入力できる。ちなみに自動保存なのでうっかり消してしまう失敗もない。

  • チェックボックスを挿入してシンプルなToDoリストを作ることもできる。これは買い物リストを作成したところ。チェックを入れると自動的に取り消し線が引かれる。

 もう1つはウェブページのスクラップ。ブラウザにブックマークレットを登録しておけば、見ているページをワンクリックで取り込み、UberNote上に保管することができる。画像は取り込まれるものとそうでないものがあるなど、ページレイアウトを完全に再現できるわけではないが、テキスト部分を読むには十分だ。スクラップしたページはスマートフォンからも閲覧できる。

  • ブックマークバーに置かれたブックマークレットからウェブページをスクラップする。ブックマークレットは2種類あり、「UberClip」はページ全体もしくは選択範囲、「UberMark」はURLのみが取り込まれる。前者はスクラップ目的、後者はブックマーク目的という位置づけだ。

  • 「UberClip」を用いてページ全体を取り込んでみたところ。画像は取り込まれない場合もあるがテキストは問題なく読める。保管したページはタグで分類でき、編集もできる。

 UberNoteでは、これら2種類のノートをまとめてオンラインに保存しておける。それぞれのページはタグで分類できるほか、重要なものにはマークをつけておくこともできる。

保存したデータは印刷や再編集もできるほか、メールで自分宛に送信したり共有したりすることもでき、自由度は非常に高い。ちなみにサービス登録時に発行されるメールアドレスにメールを転送すれば、そのメールをノートとして取り込んでくれるので、バックアップとして使うこともできる。

  • すべてのノートをリスト表示したところ。並び替えも自由にできる。タイトル一覧だけではなく、プレビュー状態を保ったままリスト表示することもできる。

  • ノートはタグをつけて分類できる。残念ながら日本語ではタグが文字化けするので英語でつける必要がある。このほか重要なノートにはマークをつけることもできる。

 Evernoteなど高機能なサービスにありがちな「何でもできるが故の操作のわかりづらさ」がなく、コツさえ飲み込めばすぐ馴染めるのは、このサービスの大きな強みだ。動作も速く、取り込んだデータがすぐに一覧に反映されるなど、使い勝手は上々だ。ソート機能も充実しているので、大量のデータを取り込んでも目的のデータを探しやすい。

  • スマートフォン向け画面は、アプリではなくウェブサイトで用意されている。試した限りでは携帯(iモード)からの閲覧も可能だった。

  • スクラップしたページをスマートフォンで閲覧したところ。フォントサイズが大きくやや間延びするが表示そのものは問題ない。

  • スマートフォンからの編集も可能だが、詳細な装飾機能は使えない。

 インターフェースがすべて英語だったり、タグが日本語に対応していない(ノート本文は問題なく日本語が使える)点は今後に期待ということになるが、アイデア次第でさまざまな用途に使うことができる。Evernoteが高機能すぎていまいち使いづらいという人や、ウェブページのスクラップをしたいがTumblrのような公開機能はいらない人、使いやすいオンラインノートを探している人は、ぜひ試してみてほしいサービスだ。

-PR-企画特集